出演者

出演者がすべて決定しました

盆踊りといえば、この人。伝承河内音頭の継承者、
河内家菊水丸が『河内音頭・中之島ものがたり』ほかを披露!

(出演予定時間/19:30頃〜)河内家菊水丸<プロフィール>
河内家菊水丸
伝統河内音頭継承者。八尾市魅力大使、池田市観光大使、八尾河内音頭記念館 館長。1963年2月14日、河内音頭発祥の地 大阪府八尾市に生まれる。9歳で父 河内家菊水に入門、高校3年生でプロデビュー。新聞詠み河内音頭菊水丸流家元として活動、リクルートフロムAのCMソング「カーキン音頭」がオリコン チャートイン。大阪市制定・咲くやこの花賞 大衆芸能部門賞を受賞。2008年、大阪芸術大学芸術学部 局員教授に就任。

 

地元・大阪の沖縄民謡グループ、
「ゆんたくバンド」が島唄のかずかずをお届け。

(出演予定時間/18:40頃〜)

         ゆんたくBAND
<プロフィール>
和泉きぬ子とゆんたくバンド
「ゆんたく」とは沖縄の方言で、おしゃべり、語らい、といった意味。沖縄の人たち=ウチナーンチュは、「ゆんたく」が生活の一部にあり、井戸端会議を大い に楽しみながらいろんな情報を交換している。そんな沖縄に思いを馳せながら、「音楽を通して沖縄の肝心(チムグクル=心からの思い)を伝えよう!」と、2010年5月に、歌と三線の和泉きぬ子さんを中心に結成した、関西を中心に活躍中の沖縄民謡グループ。中之島なつまつりでは、沖縄民謡を中心にポップスも交え、島の風を運んでくれる。

 

オープニングは高校生ブラスバンドが、
華やかなアンサンブルを披露。

(出演予定時間/17:00頃〜)

オーギーズ

<プロフィール>
大阪市立扇町総合高等学校吹奏楽部 OHGIES
オーギーズは現在、1年生46名、2年生30名、3年生31名の計107名で、地域に愛し愛される音楽集団として活動しています。年2回の定期演奏会や吹奏楽コンクール、マーチングコンテストなどの競技行事、年間100回におよぶ各種依頼演奏などを行っており、平成29年度は「吹奏楽コンクール 大阪府北地区大会」で金賞・代表、「吹奏楽コンクール 大阪府大会」で銀賞、「マーチングコンテスト 関西大会」で銅賞を受賞しています。

 

中之島ゆかりの大学からは、
今年もベリーダンス・チームが艶やかに。

(出演予定時間/17:20頃〜)

【阪大】ベリーダンス写真

<プロフィール>
大阪大学ベリーダンスサークル Halaawaat
サークル名の「ハラーワート」とは、アラビア語で「甘いお菓子」という意味。アラビアやトルコなどの中東を発祥とするベリーダンスを通じて、中東文化を広めるとともに、地域との交流をはかっています。一説には「世界最古の踊り」と言われる、女性のしなやかさや美しさ、内面の強さを表現する踊りを、どうぞお楽しみください。

 

京都を拠点に活動する、
注目の若手女性タレントが参加。

(出演予定時間/17:45頃〜)

清水久美子

<プロフィール>
清水久美子
ダンサー、シンガー、モデル、DJとしてさまざまな分野で活躍中のマルチタレント。川栄李奈が主演を務めた映画『恋のしずく』に劇中アーティスト役として出演し、強力な歌唱力とダンステクニックで注目を浴びる。関西を拠点とするアーティストの中でも、ネクストブレイク候補としての呼び声が高い。

 

懐かしい昭和の香りを今に届ける、
弾き語りのオンステージ。

(出演予定時間/18:10頃〜)

白井大輔

<プロフィール>
白井大輔
新潟県長岡市出身のシンガーソングライター。ボーカルの高田志麻とのユニット「ワライナキ」で活躍し、サカイ引越センターのCMソングを手がけて人気を博した後に、2018年の1月からソロ活動をスタート。3月にはソロ復活第一弾CD「青い春の長い廊下」を発売。昭和を思わせる懐かしいメロディーから現代ソングまで、幅広い音楽を届けてくれます。

Copyright © Nakanoshima Natsumatsuri Executive Committee All Rights Reserved.